事業紹介

もしもお身内に不幸が訪れたら

 まずは当JA葬祭センターへご連絡ください。

TEL 082-835-1149

ご自宅で亡くなられた場合

 まず関係者に電話で連絡をとります。

 主な連絡先としは、家族、親戚、故人の友人・知人、取引先、学校、町内会、近所、勤務先(上司と同僚)、葬儀社など。 故人と特に関係が深かった方以外の方には、葬儀の日程などが決まってから連絡される方がよいこともあります。

ページトップへ戻る

病院などの施設で亡くなられた場合

 まず、ご遺体をご自宅などへ移送しなければなりません。病院にご依頼されれば専門の業者を紹介してもらえますが、当葬祭センターにご一報いただければ移送車の手配をさせていただきます。

ページトップへ戻る

葬儀等日程の決定およびその他の打ち合わせ

 葬儀の日程や内容などを寺院・葬儀社などと相談して決めます。また日程については、死亡日または死亡日の翌日が通夜、さらにその翌日が葬儀というのが一般的です。

ページトップへ戻る

葬儀の流れ(佛式)

 葬儀は下記の流れで行われます。

  1. まずはご連絡ください。JA広島市葬祭センターTEL082-835-1149
  2. ご自宅以外でお亡くなりの場合は、ご遺体をご自宅または式場へ移送いたします。
  3. ご遺体の安置
  4. 寺院への連絡
  5. 枕経
  6. 葬儀全般の打ち合わせ
  7. 通夜
  8. 葬儀
  9. 火葬
  10. 初七日法要
  11. 各七日参り
  12. 四十九日法要
ページトップへ戻る

葬儀後の主な流れ

 まず、今後の法要についてお寺様との日程調整をします。

  1. お世話になた方々へのあいさつ回り(世話係、ご近所、会社関係、寺院など)
  2. 役所関係、勤務先関係、その他手続き
     故人に関わる役所の手続きにはさまざまなものがあり、その種類、内容については個人差がありますので、まずは役所の担当窓口に問い合わせをしてから手続きを始められるとよいでしょう。
     また、故人が会社員などであった場合は、なるべく早い時期に勤務先に出向いて職場の方々にお礼を述べ、同時に同僚の方などにお願いして、職場にある故人の私物を整理しましょう。併せて、上司の方などに相談して、事後の事務手続きも行っておくとよいでしょう。
  3. 弔辞、弔電、供花物に対するお礼
     葬儀後の各種お礼や、喪中葉書(年賀欠礼)、寒中見舞いなどは、ご香典返しを取扱う進物業者が無料で作成してくれる場合が多いようですので、相談してみましょう。また、喪中葉書(年賀欠礼)は発送する時期があまり遅いようでしたら、年が明けて早い時期に寒中見舞いとして発送されるとよいでしょう。
  4. お墓がある場合は、字彫りの依頼。
     お墓がない場合は、墓地、墓石の手配。お仏壇がない場合はその手配
     JA広島市では、仏事には欠かせない仏壇・仏具、墓石などの取扱いを行っております。お問い合わせ、ご用命は、JA広島市葬祭センターまで。
  5. 四十九日法要(満中陰法要)、ご香典返しの準備
     葬儀後は何かと慌しく、時間にゆとりがない場合が多いようですので、四十九日法要の準備、ご香典返しの準備については、早めに取りかかっておかれるとよいでしょう。
     なお、法要の段取り、法事の料理、茶の子、手土産、ご香典返しの準備などについてお困りのときには、JA広島市葬祭センターまでご連絡いただければ、手配をさせていただきます。
  6. 御会葬お礼品の整理(返品)
     葬儀後のご香典に対しては、葬儀当日の受付のように必ずしも御会葬御礼品をお渡ししなければならないことはありませんが、実際にはしばらくの間(約2~3週間)お渡しいただいている場合が多いようです。
     なお、御会葬御礼品については、必要ではなくなった時点で、JA広島市葬祭センターまでご連絡いただければ、数量に関わらず全てお引き取りさせていただきます。
  7. 保険請求、遺産分割および相続に関わる税務申告の準備
     (死後10ヵ月が相続財産申告期限となります)
     JA広島市では、相続に関するあらゆる問題に対して、みなさまのお役に立てるよう相談日を設け、専門家によるアドバイスとサポートを行っておりますので、お困りの時には、ぜひ下記までご連絡ください。また、相談日についてはこちらのページをご覧ください。

     【JA広島市 総合相談センター】TEL082-831-5926
ページトップへ戻る

お問い合わせ

JA広島市 葬祭センター

〒731-1142 広島市安佐北区安佐町飯室1548-1
TEL:082-835-1149(24時間受付)

ページトップへ戻る